1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

【毎日更新】ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

免許は、是非とも学生時代に

f:id:raku_inkyo:20220122073830j:plain

 学生時代に、やっておかなかったために、大きく後悔していることがあります


 もちろん、勉強をしなかったのが、一番ですが、ここではそれ以外。


 それは、(運転)免許を、取っておかなかったことです。

 


 我々の年代では、学生時代免許を取るのは、当たり前でした。


 実際、免許の保有は、男性が90%以上、女性が70%以上になります。

www8.cao.go.jp 40~50代ですと、保有がさらに増え、男性が97%以上、女性も90%以上が免許保有しています。


 ところが、30代あたりから、保有次第に減っていき20代前半では、男性80%女性72%になっています。

 


 今の若い人たちは、都会に住むことが多く、がなくても移動にそれほど不自由を感じないのでしょう。


 昔に比べて、車そのものの魅力が薄れ、若い人が車離れしているというのは、よく言われることです。


 また、駐車場代を始めとする維持費が、あまりに高く給与から考えて、車を保有するのが割に合わないという、現実もあると思われます。

 

 さらには、免許自体取得するための費用も馬鹿にはならず、アルバイトをしないとやっていけない苦学生にとっては、高嶺の花ということもあるのでしょう。


 それなのに、なぜ免許必要だと主張するか。

(この項、続きます)