1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

【毎日更新】ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

サラリーマンの蓄財とは

 蓄財のやり方を書いた本は、星の数ほど出版されており、ネットにもさまざまな記事が公開されています。ただ、それを実践した結果は、全く検証されていません。

 実際に、目標とする金額を貯めたサラリーマンがいるかというと、かなりレアになってしまうようです。


 記事としては、ほぼ次の2つに分類されると考えていいでしょう。
(1) 副業として、不動産・株式等の投資を成功させる。
(2) ともかくケチケチして、百万とか1千万を貯めようという、節約術。


 加えて、脱サラして事業を興すというのもありますが、ここではサラリーマンのまま、蓄財するというものに限らせていただきます。