1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

【毎日更新】ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

夫婦は、本当に家を手放す必要があったのか?

f:id:raku_inkyo:20220411150120j:plain

 

 一番の疑問は、本当に、家を手放す必要があったのかというところです。

 

 奥さんが、2歳までの育休を申請した直後とありますが、会社に頭を下げてでも、取り消してもらうことは、できなかったのでしょうか。


 また、コロナで減収というのは同情すべきだと思いますが、転職する前でも、住宅ローンを差し引いて、年収が手取りで264万円あります。

 住宅ローンが月に14万というと、大きいように思えますが、妻の育休の手取りが15万円ですから、固定資産税年間10万円と合わせて、住居費が差引ゼロになる計算です。

 住居費を除いて、月に22万円あれば、家計が破綻するほどのピンチだとは思えません。
 しかも、転職後は、月に手取りが30万円ですから、暮らしていけない額ではないと思います。

 

 しかも、最終的にこの夫婦は、家を売った挙げ句に、「終身保険を解約し、自動車を含め売れるものは全部売り、足りない分は再度両親から借りてローン返済。現在は賃貸に引っ越して」います。
 家を手放す前に、保険・自動車等をすべて手放せばよかったのにという気がします。
 銀行も、場合によっては、返済期間を伸ばして月々の支払額を下げるような、措置をしてくれるはずです。

www.familyls.jp

 そもそも、この記事の著者は、ファイナンシャルプランナーですが、どの段階で相談を受けて、どんなアドバイスをしたのでしょうか。

 もう少し腕のいいファイナンシャルプランナーに相談すれば、より適切な案を授けてくれたのではないでしょうか。
 或いは、余程切羽詰まって、後先考えられずになってしまったのかもしれませんし、この記事にない事情があったのかもしれませんが……。

 

■ □ ■ □ ■ □ 昨日の家事 □ ■ □ ■ □ ■
・自分の分の朝食作り
・昼食器洗
・風呂掃除
・夜食器洗