1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

【毎日更新】ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

貯めたお金はリゾートで使う

f:id:raku_inkyo:20211128090930j:plain

 若い頃は、観光旅行もしましたが、あまり興味が持てず、結局、一つのところに滞在する派になりました。

 特に、綺麗なビーチがすぐ側にあるリゾートが、お気に入りです。

 

 ビーチに椅子を出して、海を見つめながらのんびりしたり、たまには、マリンアクティビティーを楽しんだりしていると、1週間くらい、あっという間に過ぎてしまいます。


 毎回違うところに行くよりも、一度気に入ったら同じところに行くことが多かったです。

 独身のときも含めると、海外では、グアム、バリ(3)、ボルネオ(4)、セブ(6)、パラオ(6)などに行きました(()内は回数)。

 国内では、沖縄が圧倒的に多く、本島ばかりでなく、離島にもあちこち行っていて、30回以上行った計算になります。

 

 中で、一番気に入ったのが、新婚旅行で行ったモルジブです。

 日本から、ちょっと遠いのが難点ですが、椰子の木の生えた白い浜辺と、青い海と、見事なサンゴ礁といった、南国のリゾートというイメージそのものでした。

 砂浜のサンドバーで、裸足になってビールを飲みながら夕焼けを見ていると、本当に別世界に来ているという感じでした。

 

 また、ちょっと奮発して泊まった、水上コテージの雰囲気も、最高でした。
 コテージから、海に向かって木の階段が続いており、そのまま海に入れるのです。

 運がいいと、大きな魚が泳いでいるのが上から見えたり、沖にイルカがいたりもします。


 モルジブには、その後、3回行っています。
 いずれも、違う島のリゾートに泊まったのですが、遊ぶものがいっぱい揃っている島やら、素朴な島やら、それぞれ特徴があって面白かったですね。