1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

【毎日更新】ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

唯一の解決策は、年金を増やすこと

 貯金だけでは、老後の生活がどうにもならないとすると、頼りになるのは年金ということになります。

 何しろ、日本の年金というのは、本人が死ぬまで受給されます。給料を永遠にもらい続けるようなものですから、多少の増減はあっても一定額を越えていさえすれば、老後の心配はかなり解消されます。

 

 この貴重な年金を、何とかして増やすことを考えなければなりません。

 

 では、年に平均240万円でしかない年金を、より多く受け取る方法があるのでしょうか。

 出世するなりして収入を増やせば、年金が増えるのは間違いありません。ですが、年金の受給額は、収入の増額分ほどは増えず、頭打ちになってしまうというのは、前に説明した通りです。それに、そんなに簡単に収入が増えるようなら、誰も苦労しません。