1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

なぜ、貯金しなくてはならないのか

 私の場合、少しでも早く会社を辞めたいと思っていたこともあり、貯金に精を出しました。ですが、大半の人は、年金をもらえる65歳までは働けるようになっています。人によっては、65歳を越えても働く道が残されています。

 給与から年金まで、収入が途切れることがないのだとしたら、なぜ、せっかく自分で稼いだお金を全て使うことなく、貯金しなければならないのでしょう。

 それは、今の日本では、年金だけでは、老後を安泰に暮らすことができなくなってしまっているからです。