1億円貯めて、60歳で会社を辞めました。

【毎日更新】ただのサラリーマンが、投資抜きで1億円を貯め、60歳で早期リタイアできたわけ。

男の家事

妻、食べる人

1回目は、こうしてうまくいったのですが、2回目は、天気が悪くて買い物に出かけるきになれず、冷蔵庫の中にも食材がなくて、レトルトカレーになってしまいました。 それでも、妻は文句を言うどころか、感謝して食べてくれました。 週に1回でも、自分でメニュ…

夫、作る人

4月に入ってから、妻と話し合って、週に1回、2人分の夕食を作るようになりました。 最初は、ものすごく緊張して、失敗したらどうしようかと、1週間前から、そのことばかり考えていました。 生まれて初めて、料理を作るわけではありません。 昼食は、時々作っ…

若いうちに使うだけ使って、老後も妻のことも、知ったこっちゃないという不誠実

このように、繰り下げ受給を選択する理由は明らかだと思うのですが、今回の「週刊現代」の特集記事は、森永卓郎氏と同じく、こともあろうに、繰り上げ受給を選択肢として勧めています。 その理由が、繰り上げの減額率が、年に0.5%から0.4%に改定され、その分…

日本の男が家事をしない、もう一つの理由(2)

日本の残業が減らない、もう一つの理由は、日本の消費者の、欲求が高過ぎるということです。 www.minamiharuo.jp お役所のように、決まった時間しか窓口が開かず、それ以外は仕事をしなくてもよければ、かなりの人が、早く帰れるようになります。 しかしなが…

日本の男が家事をしない、もう一つの理由(1)

残念なことに、日本の男性が家事をしないというのは、今や、世界的な常識になりつつあります。 otokonokaji.com 最大の原因は、専業主婦の母親に育てられた男性が多く、家事は女性がするものだという刷り込みがあるからでしょう。 男が家事をするなんて、情…

「60歳からの勉強法」を読んで(1)

定年後の、勉強方法の参考になるかと思い、「60歳からの勉強法」(和田秀樹著 SB新書)という本を読みました。 www.sbcr.jp ざっくり言えば、年を取ると、それまでのインプットばかりではなくて、アウトプットも大事になるという話でした。 以前にちきりん…

FIREは、働かなくていい身分というわけじゃない。

president.jp この記事が、何か噛み合わないところは、67歳まで会社で懸命に働いてきて、定年か何かで、放り出された人を例にとって、若くしてFIREする人への、アドバイスにしているところです。 どう考えても、この父親は、望まぬリタイアを強いられた人…

小火と書いて、”ぷちふぁいあー”と呼ぶ?

2,3年ほど前から、FIREという生き方が、日本でも、急激にブームになってきました。 言うまでもなく、FIREとは、Financial Independence(経済的に独立して), Retire Early movement(早期退職を達成する)の略です。 要は、お金に困らないような算段をし…

家事をやって、よかったこと

私の若い頃は、共働きの人が殆どおらず、共働きをしていても、家事をしている夫は、さらにいなかったという話を、何度もしました。 では、私はなぜ、家事をする気になったのでしょう。 若い頃は、私も、「共働きするなら、女性が家事をすべき」派でした。 そ…

なぜ、”手で”洗うのと”、食洗機で”洗うのとを、1つにしなかったのか

https://www.planet-van.co.jp/pdf/fromplanet/fromplanet_111.pdf 前日取り上げた上記の記事で、夫の家事の2位は、「手で食器を洗う」でした。 ところが、回答の選択肢には、「食洗機で食器を洗う」というものもあります。 なぜ、わざわざ”手で”と、”食洗…

ゴミ出しくらいで、家事を語るな

下の調査によると、男がやっている(と主張する)家事は、次の通りだそうです。1位:ゴミ出し2位:(手で)食器を洗う3位:浴室の掃除それ以下:トイレの掃除、洗濯、部屋の掃除 https://www.planet-van.co.jp/pdf/fromplanet/fromplanet_111.pdf 堂々の…

一汁一菜の”菜”を作る

一汁一菜の、汁は味噌汁などの汁物ですが、”菜”は、野菜の菜ではなく、惣菜(おかず)の菜だそうです。 ja.wikipedia.org というわけで、味噌汁を作ったら、次は、おかずに挑戦してみましょう。 一菜というのですから、一品で充分です。 最初は、凝ったもの…

失敗しない味噌汁作り

それでは、味噌汁の、具体的な作り方を説明しましょう。1)まず、お碗に8分目程度の水を入れ、鍋に移します。 これは、水の量の見当をつけるためです。2)次に、鍋の水に、パッケージに書いてある分量の、出汁を溶かします。 ついつい、少しくらい量が違…

味噌汁は、健康の強い味方です

ご飯の次は、味噌汁を作ってはいかがでしょう。 日本の食事でよく言われる、一汁一菜というのは、味噌汁を指すことが多いです。 kokocara.pal-system.co.jp ご飯を炊かずにコンビニ弁当を買うにしても、温かい味噌汁があると、一味違った食事になります。 ご…

まずは、ご飯を炊くところから

前日の記事のように、食事を温めることも嫌だという人は、最早手遅れかもしれませんが、そうでない方は、まだ見込みがあります。 食事を作ったことのない人が、始めることができない理由の1つは、どうしても完璧主義に陥るからだと思います。 ちゃんと炊け…

自分で食事を温めるのは、情けないとまでいう夫

家事の中でも、食事の支度というのは、最難関の一つだと、前に書きました。 chotiku.hatenablog.com それだけに、食事が作れるというのは、男として最大のポイントだと思います。 これからは、夫選びの、条件の1つになってくるのではとさえ、思っています。…

実は、浴槽のエプロンも、自分で外して掃除できる

普段の掃除は、床と浴槽の内部だけで充分ですが、2,3ヵ月に1度は、洗い場の隅の排水溝を掃除します。 まず、隅にある蓋を、突起を上に引っ張って外し、 溝のカバーを外します。 (取りきれない汚れが写っているため、写真はわざとぼやけさせています。)…

風呂掃除は、面倒だけど難しくはない

風呂掃除は、初心者向けの、家事の一つでしょう。 面倒なことは確かですが、力仕事に近く、それほど難しくはないからです。 うちでは、大抵私がやっていますが、できないときには、妻がやってくれています。 掃除道具としては、様々なブラシやスポンジが売ら…

洗濯物の干し方も、一筋縄じゃいかないらしい

洗濯物の干し方については、いろんなノウハウがネットに出ています。 干す前にパンパンすると、シャツがシワにならないというのは知っていましたが、タオルもパンパンすると、ふっくらするというのは、妻に教わって最近知りました。 www.lifehacker.jp でも…

何をするにも、道具は大事(物干ハンガー編)

item.rakuten.co.jp 家事に限りませんが、作業には使う道具が大事です。 道具一つで、面倒で嫌な家事も、結構楽になったりします。 洗濯の場合、洗う行為そのものよりも、干したり取り入れたりの方が、面倒だったりします。 前述したように、うちは、洗濯物…

洗濯は、なかなか楽しい

受け持ちの家事の中で、一番楽だと思ったのが、洗濯でした。 まず、大学時代から一人暮らしをしていたので、洗濯は自分でもやっていたというのが、一番大きな点です。 しかも、当時は二槽式洗濯機だったのが、全自動になって、かなり楽になりました。 次に、…

選択肢が、パナソニックしかない弊害

食洗機は、このように、洗って乾かしてを一手に引き受けてくる、大変便利な機械です。 我が家では1日2回稼働し、恐らく冷蔵庫に次ぐ働き者です。 それだけに、10年に1度くらいの割合で壊れ、今の機種は3代目になります。 ただし、問題もあります。 現…

大事なのは、「洗った感」

食器洗いにも、様々な流儀があると思いますが、私の場合は、次のような手順で行なっています。 1)皿・箸・茶碗等の、食器を集める。 2)ゴミを捨て、汁はシンクに流す。 3)溜まり水で食器を洗って、汚れを落とす。 皿を洗うブラシは、ダイソーの網戸洗…